CONTACT

切削油に関するご相談は、
お気軽にお問い合わせください。

GOOD FOR HEALTH AND PRODUCTIVITY

切削油は、日本の製造現場を救う。 切削油は、日本の製造現場を救う。 切削油は、日本の製造現場を救う。 切削油は、日本の製造現場を救う。

scroll

切削油は、
日本の
製造現場を救う。

MESSAGE

私たちは、オイルを通して金属と対話する
切削技術のコンサルタント企業です。
だからこそ、工作機械のため、そこで働く人のため、
企業のために、切削油ができることを考え続けます。

当社は、自社開発した加工効果の高い添加剤群でサーチングカット切削油を中心に金属加工油を製造しています。

創業60年あまりの技術の積み重ねにより他社加工油メーカーにはない独自の添加剤を使用し、金属精密部品加工の現場の課題を、お客様のご要望に沿ったカスタムメイドで解決してきました。

数多くの現場の声をヒアリングしてきた経験をもとに、切削油を通じて加工部品の品質向上、難削材加工、超極細加工、合理化による業務効率化とコストダウン、作業環境の改善など、価値あるご提案と製品をご提供しています。

FEATURE

私たちの強み

01

FEATURE 01

「サーチングカット」を用いた
加工の合理化

当社が独自開発した切削油「サーチングカット」は、いかなる切削速度下でもE.P剤の極圧構成皮膜が均一に構成。
主軸移動形自動旋盤と工具、金属加工油の特性を知り尽くした切削技術コンサルタントが、その高い汎用性と機能を最大限に活用しながら、お客様に最適な製品の開発・提案をいたします。

切削技術コンサルタントによる加工の合理化

02

FEATURE 02

ご要望にお応えする
カスタムメイド切削油

加工効果の高い添加剤を独自開発。お客様の使用条件にあわせてブレンドしたカスタムメイド切削油をご提案します。独自のバッチブレンドシステムにより、ご注文の翌日には出荷が可能で、初めてのお取引のお客様の場合1~3か月程度で最適な切削油のご提供が可能で「工具寿命が延びて精度が安定し良品の製造が計画通りにできる」と評判です。

切削技術コンサルタントによる加工の合理化

03

FEATURE 03

工場環境を改善する
豊富なノウハウと製品

工場内床面のべたつきやエアコンフィルター目詰まりを抑制し、工場内環境を改善するアンチミスト型切削油もお任せください。機械内部へオイルミストが侵入しにくいため、機械故障を回避すると同時に、オペレーターへの影響も軽減します。働き方改革にも貢献します。

工場環境を改善する豊富なノウハウと製品

04

FEATURE 04

化学物質管理と
危険物取扱いをサポート

労働安全衛生法(リスクアセスメント・GHS)を遵守しつつ、お客様の製造現場をはじめとした労慟環境向上のお手伝いをします。グリーン調達による化学物質の含有調査についても迅速に回答。消防法に基づいた危険物の保管と使用方法のアドバイスもお任せください。

化学物質管理と危険物取扱いをサポート

05

FEATURE 05

オペレータ対象に
切削油の無料講習会開催

自動旋盤、切削加工会社様のスキルアップをお手伝いしたい……。
そんな思いから、お客様の加工現場に準じた切削油の無料講習会を開催しています。化学の知識は不要、弊社製品の使用有無も不問です。担当者が貴社まで訪問しますが、費用は一切かかりません。営業も行いません。

オペレータ対象に切削油の無料講習会開催

PRODUCTS

製品ラインナップ

お客様の現場環境に合わせて、
油の特性を組み合わせたカスタムメイドの切削油をご提供します。

サーチングカットシリーズ

すべての切削加工はワークと工具、すなわち金属同士の闘いと言い換えることができます。そのため親和性、溶着性が非常に強く、摩擦熱が発生し、削り取る側の金開(エ具)寿命は極端に短縮され、加工精度が不安定になります。切削油剤の役割とはその二表面間に物埋的、化学的に作用することで摩擦熱を低減させることにありますが、その効果はワークの含有元素により異なるため極圧添加剤の性能により大きく変化します。

サーチングカットシリーズ サーチングカットシリーズ サーチングカットシリーズ

プロスペックシリーズ

水溶性切削油・研削油の選定基準として①工具寿命②加工後の泡の発生や腐敗③加工後ワークの錆があげられます。プロスペック水溶性切削油・研削油は開発段階において上記3点を重点的にクリアし、さらに環境配慮の観点からも各添加剤の性能だけに頼らずに目的にあった配合比により最大の効果を発揮します。

プロスペックシリーズ

PSプレス油シリーズ

絞り、打抜き、ファインブランキング、曲げ加工、立ち上げ加工、冷間圧造。ローリング加工向けの金属加工油。特殊高分子の減摩擦作用剤の配合により、塑牲加工の急所と言われている衝撃摩擦や滑り摩擦を低減させ、カジリ、ムシレ,ワレなどの不良を削減し金型寿命延長と高品質部品の安定加工が期待できます。ミストを抑制したアンチミストタイプも有。

PSプレス油シリーズ

営業品目

  • サーチングカット 不水溶性切削油
  • キョーワソルベント 炭化水素性洗浄油
  • プロスペック 水溶性切削油・研削油
  • カスタムメイド金属加工油の企画販売と製造販売
  • PS プレス油
  • 合理化機器の販売

改善事例

「油を変えることで、これまではできなかった加工ができるようになった」
「工具や製品の寿命を長くできた」
といった事例をご紹介します。

油を良いものにすることによるコストアップよりも、
機械や工具の寿命を長くしてお客様が最終的に得られる付加価値に着目した改善提案を行っております。

CASE.01

塩素フリー化と3石から4石へ(SUS303,304)
塩素フリー化と3石から4石へ(SUS303,304) | 塩素フリー化
取り組みと効果
課題

①第3石油類の切削油を使用しているが、設備が増えてきたため
 消防法で定められている指定数量を超えてしまうので第3石油類から第4石油類に変更したい。

②塩素系不水溶性切削油(塩素系油性切削油)を使用しているが環境面を考慮し塩素フリー切削油へ
 切り替えたい。ただし塩素系油性切削油と同様の生産性を維持したい。

提案内容と効果

【切削油】YB-418BU

オーステナイト系ステンレス(SUS303、SUS304)が切替えにおけるポイントでした。
結果、生産性を落とすことなく連続加工を行う事ができました。

当社コメント

被削材を限定せずに加工する設備でしたので、それぞれの被削材に対応できるように
お客様とお打合せさせていただきながら選定させていただきました。

CASE.02

生産性の改善(鉛レス快削鋼、SUS420など)
使用製品
【切削油】YB-315AU
生産性の改善(鉛レス快削鋼、SUS420など) | 工具寿命の延長
取り組みと効果
課題

構成刃先の影響で工具寿命が短く、不良率が2~3%発生していた。
生産数…13,000個/月 工具交換頻度…2回/日
不良率…2~3%被削材:鉛レス快削鋼SUS420等 構成刃先が生成されやすい被削材。

提案内容と効果

【切削油】YB-315AU
切替後:生産数…13,000個/月 工具交換頻度…0~1回/日 不良率…0.64~1.5%

不良率の原因は構成刃先によるものと判明。構成刃先をコントロールして工具の劣化を抑え、製品不良率を軽減させられることを伝え、当社の切削油を提案。導入後、不良率の軽減に成功。塩素系切削油の導入を予定していたが、環境問題に配慮し、塩素フリー切削油を採用。従来通りの生産数・工具寿命・不良率を維持しつつ切り替えられた。

当社コメント

まずは、工具と被削材の間で何が起きているかを理解・イメージすることが重要。
切削油単体のコストは上がっても、最終的には工具代と工具交換の作業時間、不良率の改善によるコスト削減が可能。

CASE.03

オイルミスト減少による工場内環境の改善①
使用製品
【切削油】RZ-400U
オイルミスト減少による工場内環境の改善① | 工場内環境の改善
取り組みと効果
課題

視界を遮り、空気が澱むほどのオイルミストに悩まされていた。ミストコレクターを設置してメンテナンス周期を半年→4ヶ月→3ヶ月と短くするも思うような効果は出なかった。

提案内容と効果

【切削油】RZ-400U
アンチミストオイルを提案。採用後、空気がすっきりしていることを実感した。ミストコレクターのメンテナンス周期を従来へ戻したが、1日2回の床面清掃が1回で済むようになった。

当社コメント

加工条件と設備の機能にあった切削油の選定が重要です。人体への影響もさることながら清掃時間も製造の一部と考えれば、オイルミストの抑制は結果的に製造原価にもつながっています。

ABOUT

私たちについて

「難削魂」とは私たちが大切にする、
どんな難しい事態が襲ってきても、
問題に前向きに取り組み、謙虚に克服する姿勢を
表したものです。

掘削魂

当社では、お客様の製造現場と同じ加工機(シンコムL20LFV)を保有し、お客様と同じ目線で切削油の実証を行っております。

新着情報

革新的技術 西研(株)のクレアボーラーの販売を開始しました。

これまでに類を見ない革新的技術の深穴加工用超硬工具の西研『クレアボーラー』。  2024年7月31日までお試しキャンペーン特別価格で販売しております。 カタログ及び、クレアボーラーで加工したワークをお送りいたしますので、 ご遠慮なくお問合せください。 本社 ☎045-591-2311 YouTubeに動画をアップしました。  URL:https://www.youtube.com/watch?v=1OX6yeroVX8 検索 ➡ 【西研 クレアボーラ- サーチングカット】 

ゴールデンウィーク休業案内

2024年4月29日(月)・5月3日(金)~6日(月)までは休業とさせていただきます。 休業中にFAX・メールにてお問合せいただいたご注文は5月7日(火)より順次、発送とさせていただきます。 ※2023年4月30日(火)~5月2日(木)は通常営業です。 お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

【展示会情報】JIMTOF2024 出展決定

JIMTOF2024(第32回日本国際工作機械見本市)の出展が決定しました! 出展内容・小間図など詳細は決まり次第、お伝えさせていただきます。 会期:2024年11月5日(火)~11月10日(日) 会場:東京ビックサイト

ブログ

CNC自動旋盤の「切削油が不足しています」メッセージが出たら… | その他

CNC自動旋盤の「切削油が不足しています…

「切削油が不足しています。」というメッセージ・アラームが表示されたとき、 切削油を追加しても解消されない事はありませんか?CNC自動旋盤を使用されている方々では、 この現象はたまに発生するようです。そういった時には下記の3点を確認す…
主軸台固定形自動旋盤と主軸台移動形自動旋盤は同じ油性の切削油で良い? | その他

主軸台固定形自動旋盤と主軸台移動形自動旋…

切削油メーカーである弊社の視点でお話しさせて頂くと、分けた方が良いと考えます。 2種類の旋盤は加工方法がそもそも違うのはご存じかと思います。 主軸台固定形自動旋盤(以下、固定形)は主軸台移動形自動旋盤(以下、移動形)と比較す…

CONTACT

お問い合わせ